福岡女子短期大学

 ≫ 本学について ≫ 科目履修の認定と成績の評価
本学について

科目履修の認定と成績の評価

科目履修の認定と成績の評価

履修科目の成績評価は、学生の理解度および到達度を計り、その担当教員が行います。
履修科目の成績は、100点満点の点数であらわし、次表の基準で定めた、S、A、B、C、Dで評価しています。S~Cは合格、Dは不合格です。
合格すると所定の単位が認定されます。
成績の評価方法は、各科目のシラバスに記載しています。
単位認定規定

GPA制度

S、A、B、C、Dでの成績評価に加えて、履修科目の成績をGP(Grade Point)に換算し、 ある期間に履修した授業科目の平均的な評価としてGPA(Grade Point Average)を使用しています。
GPAは、学修成果を総合的に判断できる指標であるため、学生が自分の評価基準の参考となるよう「成績通知書」にも記載しています。 本学におけるGPAは、科目あたりの平均ポイントとしており、次の計算式で算出されます。
なお、GPAの算出には教職課程等の免許科目は含まれません。

区分 評価 点数 GP
合格 S 100~90点 4.0
A 89~80点 3.0
B 79~70点 2.0
C 69~60点 1.0
不合格 D 59点以下及び失格 0

 

卒業認定の方針

卒業については、卒業までに身につけなければならない学修成果を獲得し、 2年以上在学して所定の単位数を修得した者について、教授会の議を経て、卒業を認定しています。

建学の精神

01

学長挨拶

02

理事長挨拶

03

沿革

04

学びの特色

05

アドミッションポリシー

06

カリキュラムポリシー

07

ディプロマポリシー

08

奨学制度

09

情報公開

10

本学の取り組み

11