福岡女子短期大学

福岡女子短期大学

福岡女子短期大学

 ≫ 学科紹介 ≫ 健康栄養学科 ≫ カリキュラム
健康栄養学科
健康の理解を深め、食のスペシャリストを目指します!

カリキュラム1年次

食についての幅広い基礎を身につけます。

食の安全性や生活習慣病の予防、食育に関心が集まるなか、栄養士には食の専門家として多くの期待が寄せられています。健康栄養学科では卒業後すぐに活躍できる栄養士の養成を目指し、きめ細やかなカリキュラムを用意しています。

カリキュラム 前期 後期





人体の構造と機能   解剖学
生化学1
ヘルスケアマネジメント
食品と衛生   食品学※
食品衛生学※
栄養と健康 基礎栄養学※
ライフステージ別栄養学
ライフステージ別栄養学実習
 
栄養の指導 栄養士入門 栄養指導論
給食の運営 調理学※
基礎調理学実習1※
給食計画・実務論
基礎調理学実習2※
給食管理実習1
情報処理等 基礎情報科学演習1・2
基礎化学
応用情報科学演習
フードスペシャリスト
栄養教諭 特別教科
  フードスペシャリスト論
学校栄養指導論
教職専門科目 教育原論
教育内容論
教育心理
道徳教育
特別活動
生徒指導論

※の科目は、栄養士とフードスペシャリストで共通です。
カリキュラムは、若干変更する場合があります。

Pickup

調理学

写真

おいしく安全な料理を作るために必要な調理の科学について学びます。

基礎情報科学演習1・2

写真

情報化社会に必要な情報の特徴とメディアの意味を理解し、情報検索・収集・発信等の活用方法を深めます。

食品学

写真

食品に含まれる栄養成分について学びます。おいしさや香り・色素など、機能成分に関する知識も深まります。

基礎調理学実習2

写真

日本料理・西洋料理・中華料理の基礎的調理方法を学びます。クリスマスや正月の行事食も作ります。

カリキュラム2年次

食の専門家として社会で活躍する力をつけます。

食の専門家として自立するため、栄養学の知識、調理技術に加え、給食の運営と管理、栄養教育などのスキルを段階的に身につけます。

カリキュラム 前期 後期





社会生活と健康 社会福祉概論 公衆衛生学
人体の構造と機能 生理学
生化学2
解剖生理学実習
食品と衛生 食品加工学※
食品加工学実習※
食品衛生学実験
食品学実験※
栄養と健康 臨床栄養学概論
臨床栄養学実習
食事療法
栄養の指導 栄養指導論実習1 栄養指導論実習2
公衆栄養学概論
給食の運営 給食管理実習2
学外実習1(事業所)
学外実習2(病院)
応用調理学実習※
フードスペシャリスト
栄養教諭 特別教科
  フードコーディネート論
食品の官能評価・鑑別論
食料経済
実践栄養士論
教職専門科目 教育相談
教育行政
教職概論
教職実践演習
教育方法論
「栄養教育実習」、「事前・事後指導」

※の科目は、栄養士とフードスペシャリストで共通です。
カリキュラムは、若干変更する場合があります。

Pickup

食品加工学実習

写真

原材料から豆腐やこんにゃく、かまぼこなどの加工品を実際に作りながら、加工品ができる原理を学びます。

臨床栄養学実習

写真

疾病の治療・回復のために役立つ調理法を学びます。

食品学実験

写真

食品成分の測定法の原理をしっかり理解し、食品成分表に収載されている一般成分(水分、灰分、脂質、タンパク質、炭水化物)の定量分析を行います。

応用調理学実習

写真

複雑な調理や世界各国の調理を学びます。また、調理学で学んだ理論が正しいかを実習を通して確認し、調理実習の仕上げを行います。

健康栄養学科TOP

01

就職先・進学先

02

カリキュラム

03

先輩・卒業生の声

04

教員一覧

05