福岡女子短期大学

 ≫ 学科紹介 ≫ 子ども学科 ≫ 先輩・卒業生の声
健康栄養学科
専門知識と技能を身につけ、子どもの感性とこころを育む保育者を目指します!

在学生の声

古川 泉さん【2年】福岡県 福岡農業高校 出身

写真

同じ目標を持った友達と
毎日楽しく学んでいます!

弟がいることもあり、小学生の頃から年下の子と遊ぶのが好きでした。家族や周りの方から「面倒見がいいね」と言われることがよくあり、小さい子どもと関わることができる保育士を目指すようになりました。そのために、今はピアノや手遊びが上達するように努力しています。
福女短は、学校の雰囲気も良く、施設も充実しています。同じ目標を持った友達とお互いに高め合いながらがんばることができます。 メッセージ

福女短を選んだ理由は?

オープンキャンパスに参加して、先輩方の楽しそうな姿やキレイな校舎・こども用トイレなどの保育現場に近い環境で学べることなどに惹かれ福女短を選びました。

好きな授業を教えてください!

保育の現場で使える手遊びやパネルシアターを学ぶ「幼児教育教師論」です。繰り返し練習することで、だんだんスムーズにできるようになり、達成感があります。

1年生のときに心がけるべきことは?

当たり前のことですが、挨拶です。普段から気持ちのいい挨拶を習慣にしておくことが大切だと思います。


近藤 みずほさん【平成30年3月 卒業】長崎県 長崎明誠高校 出身
就職先:社会福祉法人一光福祉会 水城保育園

写真

メッセージ

福女短はとても魅力的な学校です。授業はとても楽しく、優しい先生方や先輩方がいるので心配いりません。きっと充実した短大生活を送ることができます。

私が通っていた幼稚園の思い出が今でも忘れないくらい楽しくて、私も先生のようになりたいと思い、保育士を目指しました。福女短は少人数制でクラスアドバイザーの先生方が実習や就職についても親身になって相談にのってくださることがとても魅力です!

先輩の声

夢をつかんだ先輩が、目標を持って学び続けるあなたを応援します。

写真

永田 千花子さん子ども学科(旧:保育学科)
平成30年3月 卒業
福岡県 精華女子高校 出身

内定先を選んだ理由やその魅力は?
実習に行かせていただいた際、園の雰囲気がとても良く私もここで働きたいと強く思いました。また、先生方が明るく、子どもたちへの接し方が温かいところにも魅力を感じました。
今後はどのような保育者を目指したいですか?
子どもの成長を保護者の方と一緒に喜び合える保育者になりたいです。
これから保育者を目指す方へメッセージを!
実習先の園が就職につながると思うので、実習前にピアノや指遊び、絵本の準備などをきちんとしておくことが大切だと思います。実習はとても大変ですが、頑張って下さい。

写真

土肥 志津香さん子ども学科(旧:保育学科)
平成25年3月 卒業
熊本県 人吉高校 出身

現在、どのような仕事をされていますか?
年中クラスの担任をしています。子どもたち一人ひとりをしっかりと見て、笑顔で過ごせるよう、そして挨拶など基本的なことを大切にした保育を心がけています。
仕事をする上でどのような事にやりがいを感じますか?
子どもたちが何かを出来るようになった時、それが小さなことでも大きなことであっても、とてもやりがいを感じますし、何より、子どもたちの笑顔が大好きです。
入学を目指す方へメッセージをお願いします。
これからどう過ごしていくのか、自分次第で変えることができます。しっかり目標を持って、後悔しないように頑張ってください。応援しています!

写真

草野 佳奈さん子ども学科(旧:保育学科)
平成26年3月 卒業
福岡県 武蔵台高校 出身

現在、どのような仕事をされていますか?
保育園で、1・2歳児クラスを担当しています。モンテッソーリ教育を通して子ども達の成長を見守り、子ども達と楽しく過ごしています。
福女短での学びは仕事やプライベートで活きていますか?
福女短で学んだことは全て、仕事をする上で大切なことだなと実感しています。短大時代の友達は、今でもお互いに励まし合い助け合える、心の支えとなっています。
入学を目指す方へメッセージをお願いします。
福女短は、とてもアットホームな雰囲気で楽しく保育について勉強することができます。自分の夢や目標に向かって頑張ってください。
子ども学科TOP

01

就職先・進学先

02

カリキュラム

03

先輩・卒業生の声

04

教員一覧

05