福岡女子短期大学

 ≫ 学科紹介 ≫ 子ども学科 ≫ 先輩・卒業生の声
健康栄養学科
専門知識と技能を身につけ、子どもの感性とこころを育む保育者を目指します!

在学生の声

波多野 紗利明さん【2年】福岡県 筑紫台高校 出身

写真

“学生のことを絶対一番に考えてくれる”大学ですよ!

写真

福女短への入学の決め手は?

私が福女短を受験しようと思ったのは、高校時代の部活の先生に勧められたことが理由です。それで、実際にオープンキャンパスに参加し、とても大学の雰囲気が良かったので決めました。

どんなキャンパスライフを送っていますか?

女子だけなので、変に気をつかうことなく友人とはしゃぐことができます♪また、少人数なのでみんな仲が良く、先生方も優しいので楽しいキャンパスライフを送っています。

将来の夢と努力している点は?

卒業後は、目標としていた保育士の免許を取得して働いていきたいと思っています。そのために、やるべきことはたくさんありますが、特に実習のための準備は丁寧に行うようにしています。


三隅 百華さん【2019年3月卒業】山口県 宇部中央高校 出身
就職先:学校法人藤山学園 精華幼稚園

写真

子どもの大切な幼児期を支え、
一緒に成長できる幼稚園教諭になります!

写真

福女短への入学の決め手は?

オープンキャンパスに参加して、実際に先生と学生の距離の近さやサポート体制が充実していることを実感しました。また、実践で使える保育の授業などもあり、魅力を感じたので、入学を決めました。

実際に入学して、福女短の魅力は?

座学で知識を身につけるだけでなく、実際の保育の現場で使える実践演習も多くあるところが魅力です。卒業後は幼稚園教諭を目指しているので、在学中の実習で将来役立つ力を身につけることができると思います。

入学を目指す受験生へ伝えたいことは?

将来について不安はあると思いますが、同じような夢を目指す友達に出会え、先生方に気軽に相談できる環境で学ぶことができます。また、学園祭などの行事ではとっても盛り上がりますよ!

先輩のメッセージ

夢をつかんだ先輩が、目標を持って学び続けるあなたを応援します。

アイコン
写真

小林 悠香さん子ども学科(旧:保育学科)
2014年3月卒業
福岡県 嘉穂東高校 出身

現在、どのような仕事をされていますか?
年長組の担任をさせていただいています。初めての年長組の担任ということもあり、大変なこともありますが、子どもたち一人ひとりに向き合い、就学前の大事な一年を過ごしています。
仕事をする上でのやりがいや大切にしている事を教えてください。
子ども一人ひとりと丁寧に関わることを大切にしています。それに伴い、子どもたちの成長を感じることがやりがいです!これからも、子ども達のために努力のできる先生を目標に学び続けます。
福女短で学んだ事が、仕事やプライベートで活きていると感じるのはどんな時ですか?
造形の授業で学んだ技法などは、製作物を作る際に役立つ事がたくさんあります。また、短大時代の友達と行事や仕事上の悩みなどを共有し、話をすることで、日々のやる気に繋がっています。
メッセージ

アイコン
写真

吉江 南美さん子ども学科(旧:保育学科)
2015年3月卒業
福岡県 太宰府高校 出身

現在、どのような仕事をされていますか?
5歳児クラスの担任をしています。大人によって“愛され・守られ・大切にされている”実感を子どもたちが持つことができるよう、一人ひとりの子どもたちを見守り、一緒に元気に過ごしています。
仕事をする上でのやりがいや大切にしている事を教えてください。
子どもたちの「やってみたい!」という気持ちに寄り添い、たくさんの経験をしていくことを大切にしています。目標に向かって全員で一緒に取り組み、作り上げる物は保育士でしか味わえない感動があります。
福女短で学んだ事が、仕事やプライベートで活きていると感じるのはどんな時ですか?
夢に向かって福女短で一緒に学んできた仲間とは、今でも情報共有したり、お互いに助け合ったりして、そうした中で得た情報は仕事にも活かしてます。
メッセージ
子ども学科TOP

01

就職先・進学先

02

カリキュラム

03

先輩・卒業生の声

04

教員一覧

05