福岡女子短期大学

福岡女子短期大学

福岡女子短期大学

 ≫ キャンパスライフ ≫ 社会人入学
キャンパスライフ

社会人入学生の声

社会経験を活かしてより深い理解と知識を身につけ「食」の専門家を目指しています。

衛藤 栞さん

健康栄養学科(現:食物栄養科)平成29年3月 卒業/(就職先:粕屋町立粕屋西小学校)/(高等学校卒業程度認定試験)

入学前の周囲の反応は?

周囲は大賛成で、「自分も頑張ろうと思った」と嬉しい言葉も貰えました。入学前は不安もありましたが、すぐに打ち解けることができましたし、他にも社会人学生がいたので心強かったです。

入学して良かったことは?

整った設備の中で、伸び伸びと学べたことです。また、先生と学生との距離が近く、ちょっとしたことでも相談しやすい環境であることも魅力のひとつです。

卒業後の目標は?

栄養教諭を目指して学んでいます。食の専門家として社会に貢献していきたいです。知識を活かして美味しい食事を作って、多くの方々の健康のサポート役になりたいです。
社会人入学を考えている方へメッセージ
1週間の時間割

 

大好きな音楽をさらに学び福祉の現場でその専門性を活かして行きたいと思っています。

秋根 紀子さん

音楽科 音楽療法コース 2年/(福岡県 福岡女学院高等学校出身)/(九州芸術工科大学卒業)

入学のきっかけは?

介護の仕事に就いた時に、認知症の方が音楽活動を通して表情が豊かになるのを見て、専門的な知識に基づいた音楽活動を福祉の現場で取り入れたいと思ったのがきっかけです。

入学前の不安な点は?

若い学生さんとの体育などの授業が心配でしたが、卒業した大学の単位が認められて教養科目の殆どが免除されました。ピアノもレベルに合わせて指導してくださるので楽しく学べています。

卒業後の目標は?

卒業したら福祉関係の仕事に就きたいと考えております。福女短で学んだことを活かして、人と人とが交流したり、表現できる場がつくれたら良いなと思っています。
社会人入学を考えている方へメッセージ
1週間の時間割
取得免許・資格一覧

01

検定試験

02

施 設

03

学友会クラブ・サークル紹介

04

キャンパスカレンダー

05

寮生活・一人暮らし・提携寮

06

学納金

07

ハラスメントについて

08

社会人入学

09