福岡女子短期大学

 ≫ 学科紹介 ≫ 健康栄養学科 ≫ 学科の取り組み ≫ 「プロから学べる和・洋・中」講座
健康栄養学科
健康の理解を深め、食のスペシャリストを目指します!

健康栄養学科の取り組みについて

「プロから学べる和・洋・中」講座

健康栄養学科の新たな取組として、福岡在住の有名なプロの料理人による「プロから学べる和洋中」講座を2018年8月7日~9日に開催いたしました。
和食が世界無形文化遺産にもなり、また世界中の料理が日本に集まり、そこから日本独自の味が生まれるような高い水準を示す日本の食文化では、栄養面だけではなく、味覚や視覚にも訴える技が要求されています。
そこで、本学科の学生達がプロの料理人からその技を直に学べるよう、ホテル日航福岡の日本料理「弁慶」から和食の髙松幸治先生(8月7日)、京鼎耬KITTE博多店九州地区総括料理長である中華料理の松本耕太郎先生(8月8日)、フランス料理の元シーホーク総料理長山並辰巳先生(8月9日)の3名の先生方に本学へお越しいただき、1~2年生の学生に直々に技と味と盛り付け等を伝授していただきました。

日本料理 【献立】天麩羅(エビ、夏野菜)、もろこし茶碗蒸し、オレンジゼリーのヨーグルトソースかけ

写真
写真
写真

中華料理 【献立】小籠包、海老焼売、豆乳コーンスープ

写真
写真
写真

フランス料理 【献立】若鶏のミラノ風トマトソース、じゃがいもの冷製スープ、冷静バナナクレープ

写真
写真
写真
健康栄養学科TOP

01

学科の取り組み

02

就職先・進学先

03

カリキュラム

04

先輩・卒業生の声

05

教員一覧

06