福岡女子短期大学

福岡女子短期大学

福岡女子短期大学

 ≫ 50周年記念事業 ≫ お礼のご挨拶
50周年記念事業

お礼のご挨拶

 学校法人九州学園福岡女子短期大学は、平成28年に開学50周年を迎えることができました。
 開学50周年を迎えるにあたり、記念事業として募金のご協力をお願いいたしましたところ、本学卒業生や関係者ならびに企業・関係団体等から多大なご厚意をいただきました。心より感謝申し上げます。
 また、平成28年5月30日には、プラム・カルコア太宰府におきまして、全学生参加による「記念講演会・記念音楽会」を開催いたしました。
 さらに、平成28年6月1日には、西鉄グランドホテルにおきまして、「記念式典・記念祝賀会」を盛大かつ厳粛に執り行うことができました。参加していただきました多くの皆さまに対して、関係者を代表し心からお礼申し上げます。
 半世紀前に、創始者・釜瀬冨士雄先生は、「強く」「正しく」「優しく」という建学の精神を掲げ、地域社会のニーズにこたえる女性の育成を目指して本学を開学いたしました。本学は、この建学の精神を受け継ぎ、これまでに2万8千人の有為な人材を社会に送り出しています。
 開学50周年を本学の歴史の通過点として、釜瀬冨士雄先生の志を「次の50年」に向けて、教育内容・教育環境・施設設備をより充実させ、新しい歩みを着実に進めたいと考えています。
今後とも本学へのご理解とご支援をよろしくお願い申し上げ、お礼のご挨拶とさせていただきます。

福岡女子短期大学
学長 中川 伸也

お礼のご挨拶

01

シンボルマーク

02

記念事業の概要

03

記念式典

04

寄付金のお礼

05